スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
マン・レイって変


今日は「マン・レイ展 知られざる創作の秘密」へ。

ピクチャ 4


ポスターみたらやっぱり行きたくなって、行く。

写真イメージが強いけど、とにかくなんでもする人
かなりボリューム満タンの展覧会。

シュルレアリスト達をその時代の人はどういう感じで受け止めてタンやろか。
私達は今みるマン・レイだけど、一度同時代で感じたいと思った。


で、写真の展示基準ってフレームのど真ん中より少し上に
写真あてこむけど、やっぱりちょっと上に感じるのは私だけ?(笑)
スポットによるんかしら。。。

なんて考えたりするけど、
マンレイって結果変でおもいろい(笑)
年とともに作品の味方ってかわるなぁとつくづく思う。



人もそうかもだけど。
10年前よりよく知ってる人達がたくさんいるもんな。


m1.jpg

スポンサーサイト



( 2010.11.08 ) ( 日々の出来事 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。